京都大学鉄道研究会blog
プロフィール

kyodaitekken

Author:kyodaitekken
京都大学鉄道研究会のブログです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



6月例会/今年は「あおい」が面白い
・更新が遅くなりました
一応忙しいはずの学生なのでご容赦下さい…(笑)


・あおい創刊300号
先日の6月例会で、部内誌「あおい」が創刊から300号を数えました。

・「あおい」とは?
京大鉄研では毎年のNFで研究誌「葵」を配布していますが、これは「11月祭特大号」の位置づけになります。
通常の「あおい」は、ほぼ毎月行われる例会で会員に配布される部内誌です。
寄稿者・印刷者・製本者・読者の全てが京大鉄研の会員という、まさに手作りの雑誌ですが、
内容は会員の趣味と同じく多岐にわたります。

その「あおい」が、2012年6月号で300という節目に到達するという話が6月上旬から会員の話題になり始め、
新入生から上回生まで多くの会員が大作を寄稿した結果…

120629185221.jpg

まさかの4分冊に。

この1年ほどは確かに分量も多め(100ページ弱くらい)の傾向でしたが、まさか4冊とは…(笑)

・部内誌、配布します
旅行記から車両の動向までコンテンツの多い「あおい」ですが、今年のNFでは、
会員がこの1年半ほどの記事の中から会員間投票で選んだ記事を載せた「特選あおい!(仮)」を、
特大号(研究誌)と共に配布する予定です。
普段着の京大鉄研の模様もお手にとって頂ければ、との思いでの企画です。
さらに、実際に部内にのみ配布された「あおい」のバックナンバーで、余剰在庫があるものに限り、
そちらも(少部数ではありますが)配布する予定です。

昨年は会員の鉄道イラスト集の頒布を行いましたところ、大変好評を頂きました。
このような会員の同人誌については鉄研は直接は関与しておりませんので、今年もあるかは分かりませんが…
カレンダーも楽しみにして頂いている方が毎年おられますので、できる限り製作の方向で
努力いたしますが、何分それなりに忙しい学生集団の仕事であることをご理解下さい。
スポンサーサイト