京都大学鉄道研究会blog
プロフィール

kyodaitekken

Author:kyodaitekken
京都大学鉄道研究会のブログです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



11月祭終了
21日(金)~24日(月)にかけて、11月祭が行われました。
期間中、当会の展示には多くのお客様にご来場いただきました。
また、今年初めての試みであったカレンダーも完売いたしました。
ありがとうございました。

皆様にご協力いただいたアンケートを踏まえ、来年度はさらなる展示の充実化を図っていきたいと考えております。

また11月祭あおいをホームページ上で掲載しておりますのでどうぞご覧ください。


スポンサーサイト
11月祭準備
本日9:00より、京都大学吉田南構内「共西31」教室にて11月祭展示が行われます。
展示は21日~24日の4日間、各日とも9:00~17:00までです。

本日に接客担当となるメンバーを除き、現在模型の最終調整などの徹夜作業が行われています。

今年は写真と模型の展示のほか、当会が保有する貴重資料の一部公開(時刻表)や卓上カレンダーの販売も行います。多くのお客様のご来場を心よりお待ちしています。

DSCF2496.jpg

DSCF2497.jpg

DSCF2491.jpg

DSCF2492.jpg

DSCF2493.jpg

DSCF2494.jpg

DSCF2495.jpg



秋の撮影会
10/31深夜から3日間、秋の撮影会が行われました。
行先は例会で決定したとおり只見線・米坂線・大糸線でした。

只見線は太陽が顔を出したり陰ったりの繰り返しで、第一橋梁の奥に虹がかかったこともありました。しかし結局列車が来るときには曇ってしまいました。

DSCF2348編集

米坂線は手ノ子俯瞰で主に撮影し、その後弁当沢~越後金丸方面に抜けました。
こちらは比較的天気がよく満足した撮影を行えました。

DSCF2365.jpg

最終日は大糸線、只見や米坂よりも紅葉の色づきが良かった気がします。
曇天ではありましたが、思いがけずタラコ色+ツートンの併結運用を見ることができました。

DSCF2399.jpg

参加者の皆様、お疲れ様でした。